利用者向け

いつポイントが付与されますか。
au PAY 6月に決済された分は7月末までにau PAY残高に付与されます。
7月に決済された分は8月末までにau PAY残高に付与されます。※(Pontaポイントではありません。)
d払い 決済月の翌月末頃です。
楽天ペイ キャンペーン終了月の翌々月末がポイント進呈予定日です。(2022年9月末頃に進呈予定)
PayPay 原則、支払日の翌日より起算して30日後です。
ポイント付与予定日以降に不明点(付与額が少ない、付与されていないなど)があった場合には、どこにお問い合わせすればよいですか。
au PAY au PAYコールセンター:0120-407-285 へお願いします。 受付時間:10:00~20:00
期間:2022年9月30日(金)まで
d払い d払い自治体キャンペーンコールセンター(0120-114-331)へお問合せください。 受付時間:10:00~20:00
期間:2022年9月30日(金)まで
楽天ペイ 楽天ペイお問い合わせフォームにてお問合せ下さい。
※インターネットで『楽天お問合せフォーム』を検索ください。
PayPay PayPayカスタマーセンター:0120-990-634 へお願いします。受付時間:24時間
年中無休(メンテナンス日除く)
付与されるポイントの種類・有効期限を教えてください。
au PAY au PAY残高です。※Pontaポイントではありません。また、有効期限はありません。
d払い dポイントです。※期間・用途限定で、有効期間はポイント付与から6か月です。
楽天ペイ 楽天ポイントです。(通常ポイント)通常ポイントの有効期限は、最後にポイントを獲得した月を含めた1年間です。
期間内に1度でもポイントを獲得すれば、有効期限は延長されます。 (通常ポイント有効期限についてのHP
PayPay PayPay残高です。また、有効期限はありません。
期間中にアプリの消去およびアカウント削除後、再度登録した場合付与予定のポイントはどうなりますか。
au PAY アプリの削除だけなら付与されますがアカウント削除後は、付与対象外となります。
d払い アプリの削除だけなら付与されますがアカウント削除は付与されません※キャンペーンのポイント進呈時までにdポイントクラブ会員を退会された方はポイント進呈の対象外となります
楽天ペイ 一度アカウントを削除してしまうと、再登録を行っても、ポイント進呈はされません。
PayPay 同じPayPayIDで再インストールをした場合、ポイント付与状況等は引き継がれます。
キャンペーンの期間はいつからいつまでの予定ですか。
2022年6月1日(水)~2022年7月18日(月)で終了いたしました。
キャンペーンの対象となるキャッシュレス決済・決済方法は何ですか。
共通 au PAY,d払い,楽天ペイ,PayPayとなっております。
au PAY 対象店舗にて、au PAY(コード支払い)からお支払いが対象です。
※au PAYはスマートフォンを利用したコード支払いのみが対象で、au PAY カード、au PAYプリペードカード(auWALLETカード)は対象外となります。
Suicaでの支払いも対象外となります。
d払い d払い(コード決済)のお支払い方法を「電話料金合算払い」「クレジットカードでのお支払い」「d払い残高からのお支払い」に設定されたお支払いとなります。
楽天ペイ 本キャンペーンは楽天ペイアプリによるコード/QR/セルフでのお支払いを対象としています。
下記のお支払い分は対象外となります。
・楽天ペイアプリ内の楽天ポイントカードによるお支払い分
・楽天ペイアプリ内の楽天Edyへのチャージ分、楽天Edyによるお支払い分
・楽天ペイアプリ内のSuicaへのチャージ分、Suicaによるお支払い分
・ネットでの楽天ペイのお支払い分
また、楽天ポイントカードおよび楽天ポイントカードアプリによるポイント利用は、本キャンペーンの対象外です。
PayPay 対象店舗にてPayPay残高、PayPayカード(旧Yahoo!JAPANカード含む)、PayPayあと払い(一括のみ)でお支払いをしていただいた方
CPの対象となるチャージ方法は何ですか。
au PAY ・現金(セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM、ローソン店頭、aushop/austyle)
・クレジットカード
・auかんたん決済(月々の通信料と合算支払い)
・銀行口座
どのチャージ方でも、キャンペーンポイント対象となります。
d払い d払い残高へチャージ方法
・銀行口座
・セブン銀行ATM
・コンビニ
※上記はd払い残高へのチャージ方法となります。その他、d払い(コード決済)のお支払い方法を「電話料金合算払い」「クレジットカードでのお支払い」にしたお支払いもCP対象となります。
楽天ペイ 楽天ペイへのチャージ方法は、「楽天カード」「楽天銀行」「ラクマ」「楽天ウォレット」からチャージの4通りございます。4通りのチャージ方法全てキャンペーン対象となります。
PayPay ・現金(セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM)
・PayPayカード(旧Yahoo!JAPANカード含む)
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・銀行口座
対象・対象外となる商品は何がありますか。
【対象】店内での飲食代、カラオケ代、飲食登録店でのテイクアウト、デリバリーが対象となります。
【対象外】食事券(コーヒー券)、店内購入の物品(ファミレスのレジ横のおもちゃとかお土産)、宿泊施設の場合は宿泊費、入場料が必要な施設の場合の入場料、インターネット販売(対象店舗がPAYPAYモールなどで冷凍餃子などを販売している)、オンライン決済などは対象外となります。
ポイント付与の上限はありますか。
1回あたりの上限は2,000円です。
また、1つのキャッシュレス事業者に対し付与額が5,000円となるまでご利用いただけます。
4つのキャッシュレス決済をご利用いただくと合計20,000円相当が上限となります。
「1回当たり2,000円が上限」の意味について教えてください。
一回当たり決済額の最大20%相当が後日付与されます。
例えば、10,000円分を決済した場合には、その内20%の2,000円相当のポイントが後日付与されます。
ただし、15,000円分を決済した場合、1回当たりの上限があるため、ポイント付与は約13%の2,000円相当となります。
「1つのキャッシュレス事業者に対し、期間中最大5,000円相当分が上限」の意味について教えてください。
期間中の1キャッシュレス決済のポイント付与額の上限が5,000円となります。
例えば、1回目と2回目に2,000円相当分付与される決済をされた場合には、3回目に10,000円を決済されても、ポイント付与額は1000円となります。
※4つのキャッシュレス決済をご利用いただくと、5,000円相当×4キャッシュレス決済=合計20,000円相当が上限となります。
ポイント付与対象となるのは、税込額ですか、それとも税抜額ですか。
税込みです。また、小数点以下は切り捨てです。
他のキャッシュレス事業者独自のポイント付与キャンペーンと併用はできますか。
au PAY 併用可能です。ただ、特典総額が景品表示法上の範囲内に制限される場合があります。
d払い 併用可能です。ただ、特典総額が景品表示法上の範囲内に制限される場合があります。
楽天ペイ 併用可能です。ただ、特典総額が景品表示法上の範囲内に制限される場合があります。
PayPay 併用可能です。ただ、特典総額が景品表示法上の範囲内に制限される場合があります。ただし通常決済分の1%などのポイントは付きません。
PayPayの割り勘機能を使用した場合、ポイント付与はどうなりますか?
直接店舗と決済された方のみポイント付与となります。(割り勘機能はPayPayのみです。)
ポイント支払い(代金の一部でも)した場合はその分もポイント付与されますか。
au PAY pontaポイントご利用分は付与対象外となります。
d払い ポイントご利用分は付与対象外となります。
ポイント利用ONの場合は、dポイントからのお支払いとなるため対象外となります。
ポイント残高不足で一部d払いになりました分は対象となります。
決済金額の一部をdポイントで支払われた場合、dポイントご利用分は付与対象外ですが、それ以外は付与対象となります。
※クーポンご利用時も同じ扱いです。
楽天ペイ ※ポイントとコード払いの併用可能です。
PayPay PayPayポイントを利用した支払いも付与対象となります。

事業者向け

対象要件を満たす店舗のうち、風営法の許可を得てスナックやバーを営業しているが対象となるか。
「コンビニエンスストア、テイクアウト専門店、デリバリー専門店、移動販売事業者、性風俗関連特殊営業」以外であれば、対象となります。
飲食店でテイクアウトを提供しているが、キャンペーンの対象となるか
飲食店又はカラオケボックスの認証を受けている店舗で、飲食店営業許可を取得し、イートインスペースを設けて営業している場合は、対象の飲食店となります。この場合、当該店舗で提供されるテイクアウトの代金はキャンペーン対象となります。
飲食店でデリバリーを提供しているが、キャンペーンの対象となるか
飲食店又はカラオケボックスの認証を受けている店舗で、飲食店営業許可を取得し、イートインスペースを設けて営業している場合は、対象の飲食店となります。この場合、当該店舗で提供されるデリバリーの代金はキャンペーン対象となります。
小売業の認証を取得し、飲食店を営業している場合は、対象となるか。
飲食店又はカラオケボックスの認証を受けていない店舗は、対象外です。
カラオケボックスもこのキャンペーンの対象となるか。また、対象の場合はカラオケ代金も対象ですか。
飲食店営業の許可を受けて、カラオケボックスの認証を受けているカラオケボックスは対象です。この場合、カラオケ代金も対象となります。
飲食店において小売店を併設しているが、小売部門の売り上げは対象となるか。また、キャンペーンに参加するにはどのような対応が必要か。
飲食代、カラオケ代、テイクアウトやこれに付随するサービス料等以外は対象外です。
小売部門の売上は対象外となりますので、対象のキャッシュレス決済に対象外の売り上げが含まれないよう、「対象外の売上用にキャッシュレス決済を追加で加盟して切り分ける」又は「キャンペーン期間中は小売部門の売上は対象キャッシュレス決済を行わない」という対応が必要です。
宿泊施設内のレストラン飲食代は対象となるか。また、キャンペーンに参加するにはどのような対応が必要か。
宿泊施設内のレストランが、飲食店営業許可を取得し、飲食店の認証を取得していた場合、対象要件を満たしますので、飲食代はキャンペーンの対象となります。
ただし、宿泊代は対象外となりますので、キャンペーンに参加店舗として登録するためには、対象のキャッシュレス決済に対象外の売り上げが含まれないよう、「対象外の売上用にキャッシュレス決済を追加で加盟して切り分ける」又は「キャンペーン期間中は宿泊代は対象キャッシュレス決済を行わない」という対応が必要です。
宿泊施設内に「飲食店営業許可を取得し、飲食店の認証をうけているレストランを有している。飲食代の支払いと宿泊代を同一のキャッシュレス決済を使用しているが、どのようにすれば当該レストランがキャンペーンに参加できるか教えてほしい。
キャンペーンに参加店舗として登録するためには、対象のキャッシュレス決済に対象外の売り上げが含まれないよう、「対象外の売上用にキャッシュレス決済を追加で加盟して切り分ける」又は「キャンペーン期間中は宿泊部門の売上は対象キャッシュレス決済を行わない」という対応が必要です。

「対象外の売上用にキャッシュレス決済を追加で加盟して切り分ける」場合、新たにキャッシュレス決済に加盟申請することが必要です。キャンペーン開始日から参加するには、各キャッシュレス決済事業者が定める日程※1までに審査を完了する必要があります。申請から審査完了までは通常1週間~10日程度必要ですので、お早めにお手続きください。(年末年始においては通常時より日数がかかる場合がございます。)
また、いずれの決済アカウントをキャンペーン対象とするかを分かりやすくするため、加盟申請する際は「○○ホテル(飲食外用)」「○○ホテル(宿泊用)」といった名称にしていただきますよう、ご協力をお願いします。
キャンペーン対象とする決済アカウントの情報など、詳細をお伝えさせていただきますので、キャンペーンコールセンターまでご連絡ください。
(※1:キャンペーン期間が決まり次第改めてご案内致します。
県外に本社が所在する法人が県内で対象要件を満たす飲食店を運営する場合は対象となるか。
対象となります。
本キャンペーンでは運営者や運営法人の所在地は問いません。
大企業が運営する飲食店は対象となるか。
対象となります。
本キャンペーンでは大企業/中小企業の別や、個人事業主/法人の別は問いません。
和歌山県新型コロナウイルス感染症予防対策認証を申請中であるが、認証を受けるまでキャンペーンへの参加はできないか。
認証を申請中の場合も、本キャンペーンの参加要件の一つを満たしたものとしますので、キャンペーンへの参加は可能です。
複数のQRコード決済IDを同一店舗内で使い分けており、いずれもキャンペーンに参加したいが。
(「1階・2階」「本館・別館」「テーブル毎」など)
登録状況を確認しますので、店舗名、店舗所在地、担当者お名前、連絡先をお教えください。担当者より折り返しいたします。